2015年06月09日

英語が出来ないのはあなたのせいではない


英語が出来る人と出来ない人の差は広がる一方である。

日本で普通に生活している場合はさほど不自由しない。

普通に訳のわからない和製英語を使ってもなんの不自由もない。

むしろ先端をいっているともてはやされる。

しかしある日、海外赴任を言われた時、状況は一変する。

外国人の客があなたの店を訪れたら状況は一変する。

自分の話す英語がつうじない、

簡単な会話も理解もできない。

自分が学んできたものが一体なんなんだと思う。

恥をかくなら早い方がいい。

そして安く方がいい。

そして続きやすい方がいい。

銀座のママさん。海外赴任を言われたあなた。引きこもっているそこのあなた。

そろそろ英会話始めませんか。

私は大学も外国語大学を卒業したにもかかわらず外国に赴任した時、全然英語がはなせなかった。

文法、講読中心の日本の英語教育に怒りを感じたことさえある。

私より生活環境が悪いフイリピン人やインド人の方がはるかに英語が上手である。

それは実はあなたのせいではないのです。







posted by 木元 英二 at 08:10| 千葉 ☔| Comment(0) | オンライン英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。