2015年06月11日

銀座のママさんももっと英語を勉強すべきだ

銀座のママができる男出来ない男の英語術なる本がある。正直いおう 「あなたに何がわかるか?」銀座のママは処世術を言う立場ではない。サラリーマンに対する処世術ならわかるが英語にまで首つっこんではいけない。銀座のママも謙虚に英語を勉する立場だと思う。

これからオリンピックなど国際社会の影響を銀座もこれ以上に受ける。
英語の処世術よりはあなた自身ももっと英語を磨いた方がいいとおめう。
posted by 木元 英二 at 14:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。