2015年06月11日

銀座のママさんももっと英語を勉強すべきだ

銀座のママができる男出来ない男の英語術なる本がある。正直いおう 「あなたに何がわかるか?」銀座のママは処世術を言う立場ではない。サラリーマンに対する処世術ならわかるが英語にまで首つっこんではいけない。銀座のママも謙虚に英語を勉する立場だと思う。

これからオリンピックなど国際社会の影響を銀座もこれ以上に受ける。
英語の処世術よりはあなた自身ももっと英語を磨いた方がいいとおめう。
posted by 木元 英二 at 14:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

年忘れ英語

「かなり」「方法」「不思議」「秘密」おちつけばでてくる単語も会話のときはでてこない。
年のせいか?そうでもないらしい。心理的に緊張状態の時は思いだそうと奮闘すればするほででてこないものだ。英語の思考回路をつくればリラックスして英語がスラスラでてくる。
年のための忘れ。そう年忘れ(??)

日頃の特訓が重要である、、
この特訓を手助けしてくれるものが毎日特訓できる六単塾である。


posted by 木元 英二 at 22:59| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ日本人は英語が出来ないのか?A

「なぜ日本人は英語が出来ないのか?」の続編です。

私は徹底的に「なぜ日本人が英語ができないか」を研究しております。
ひとつは日本人は日本語が大好きなのです。
まず、これらの会話を聞いてください。

「Windows8が出た。いつ日本語版がでるの?」
「これって日本語の翻訳はいつでるの?」
「英語のサイトをみてるけど日本語の翻訳ソフトはどうやってつかうの?」
「アナと雪の女王」の日本語吹き替え版見たい。
「あの人、英語ペラペラ。うらやましい。」
「あの会社、英語が公用語となるそうよ。」

これらの会話を見ても日本人は日本語と切っても切れない生活を送っております。
そして、英語を何か特別なものとしてとらえております。

フィリピン人は英語は勉強しますが
数学も理科も英語で勉強します。
香港の人も大学では、理科系、法律などは英語で勉強します。

日本人は数学も、物理も音楽もすべて日本語で勉強します。
お客様のプレゼンもデモも日本語で行います。
海外製のものはすべて日本語にローカライズします。

実はこの差なのです。
要するに日本人は生活に英語が入ってくることがないのです。

日本人が英語ができないのは当たり前です。仕方がないのです。

OLは英会話教室へ行っても家へ帰れば日本語の生活。
1週間に2時間英会話教室へ行くよりも毎日コンスタントに30分勉強した方が伸びます。
いつでもどこでもできるオンライン英会話を是非初めてください。











posted by 木元 英二 at 22:03| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。